光明興業ブログBLOG

丹波市ってどんなところ?

丹波市

丹波市は日本一低い分水嶺がある町で、標高が低いわりに“いい水”が出ることで知られています。新潟県の魚沼と同じ盆地地形で、昼夜の寒暖差が激しいのが特徴です。

丹波といえば、黒豆、大納言小豆、栗が有名ですが、美味しいお米が穫れることも、少しずつ知られて来ています。

美味しい豆やお米が穫れるところで獲れる地域。他の農作物も美味しくないはずがありません。

ちなみにブログで紹介したことのある「丹波なた豆茶」も丹波市で育ったなた豆からつくられています。

17021953_777804465704674_3610661442357070848_n丹波なた豆

どんどん丹波市の良さも紹介していきますね♪

西紀サービスエリア下り線のFacebookページはこちら

西紀下り 夜

LINEで送る